直接製品装飾印刷画像

ダイレクト製品装飾印刷

装飾印刷は、多様な製品の外観がよく映えるようにするために多くの業界で使用されています。詳細はこちら

直接製品装飾印刷画像

ダイレクト製品装飾印刷とは

UV硬化を使用したダイレクト製品装飾印刷は、多くの製造品の無地表面を視覚的に魅力のある表面に変えるために利用され、単色またはフルカラーのグラフィックやデザインを印刷します。ブランド名、商標、ロゴ、内容物の明確な識別、組織やイベントの宣伝・お祝い、使用・取り扱い・廃棄についての文字やシンボルによるガイダンスの印刷に使用されます。

別々の製造工程で生成され、完成品の外側に適用されるラベルやアップリケとは異なり、多くの装飾工程では、品物の表面に直接印刷します。より高い耐化学性や長寿命を必要とする要求の厳しいアプリケーションでは、既に印刷・UV硬化処理されたフィルムやフォイル、熱成形されたUV印刷プラスチックシートが、部品構造に直接シームレスに射出成形されます。

製品装飾印刷業者は、パッド、スクリーン、デジタルインクジェット、ドライオフセット、オフセット金属装飾、間接フレキソなどの幅広い装飾加工や性能ニーズを満たすために、UV印刷技術とコーティング技術の組み合わせに頼っています。こうした装置には、アークとLEDの硬化技術を素早く切り替えることができるGEWの水銀アーク、UV LED、ハイブリッドランプ設計が装備可能です。

直接製品装飾印刷画像

UV硬化によるダイレクト製品装飾の利点

  • ラベルの在庫をなくし、デザインの迅速な変更が可能

  • 乾燥に長時間がかかり、エネルギーを大量に消費するトンネル乾燥機やウィケット式乾燥装置が不要

  • 感熱部分へのごくわずかな熱伝達

  • 硬化工程直後の装飾部品の入れ子、スタック、成形、梱包、出荷が可能

  • 高速機械速度と回転速度

  • インターデッキまたは単一の完全硬化ステーションで瞬時に硬化

  • 硬化製品の優れた耐光性、耐候性、耐化学性

GEW製品の利点

  • 高速機械速度と回転速度に適したUV出力

  • 完全で統合が簡単な硬化システム

  • 薄型UV LED硬化システムで、シンプルなインターデッキ統合を実現

  • 水銀ランプヘッド用一体型シャッター

  • インターネットに接続されたすべてのランプのリモート性能モニタリングとトラブルシューティング

  • 水銀ランプとLEDカセットは六角レンチで素早くケーシングから取り外し可能

直接製品装飾印刷画像

枚葉オフセット金属装飾

金属装飾印刷機は、一連のローラー、アルミ印刷版、転写ブランケットによって高粘度ペーストインクを大型の金属板にオフセット印刷し、文字やグラフィックを塗布します。各色のインク適用と硬化は、専門の印刷デッキとデッキ間に設置された硬化ランプで個別に行われます。追加のランプは、ニスコーターの後と印刷機の末端(EOP)に設置されます。金属板はデコレーターから排出されると積載され、直ぐに次の加工作業に移ります。

UV金属装飾によって、高品質で耐久性のあるグラフィックや文字を、毎時8000枚を超える印刷速度で印刷することが可能になります。UV硬化を使用することで、ウィケット式乾燥装置が不要になり、加工時間を短縮し、全体的な設置面積が削減でき、シートメタルデコレーターの消費電力量を大幅に節約します。

このアプリケーションに対応したGEW関連製品:

また、詳細については、金属装飾のパンフレットをダウンロードしてください。

*この製品カタログは英語です。

直接製品装飾印刷画像

ドライオフセット容器装飾

ドライオフセット容器装飾では、高粘度ペーストインキ、一連のローラー、アルミプレート、一般的なゴム製転写ブランケットを使用して、プラスチックや金属部品に印刷します。ブランケットが各印刷デッキの位置に合うようにして、各色を個別でブランケットに印刷します。フルカラーのグラフィックは、転写ブランケットから装飾部分に1回のステップで直接オフセット印刷されます。硬化作用は、UV硬化システムの前で、円筒形の部分が回転したり、平らな部分が直線的に通過する時に起こります。ドライオフセット印刷では、湿し水は必要ありません。

ドライオフセット印刷機は、通常、フルカラーブランケット・オフセット装置、その直後のインデックス装置、そこに設置された1台のUV硬化ランプで構成されています。場合によっては、白インクの一回通し後にUV硬化ランプが設置されることもあります。デコレーターの速度は容器サイズによって異なり、大きなペール缶は毎分10個、小さなヨーグルトカップは毎分600個を超え、キャップはキャップデコレーターのレーン数に応じた数量で印刷されます。

このアプリケーションに対応したGEW関連製品:

直接製品装飾印刷画像

スクリーン印刷製品装飾

製品装飾のためのスクリーン印刷では、スキージーを使用して単色インクを網目スクリーンに通過させて、色を転送します。各色専用のスクリーンによって、文字やグラフィックの指定部分を印刷物に印刷することができます。各印刷ユニットの前にあるパーツの位置に合わせて、一度に1色ずつパーツを個別に印刷します。

UV硬化システムは、各色インクユニットの後に設置されており、印刷された部分がUVランプヘッドの前を通過すると硬化が起こります。スクリーンデコレーターは、通常、インラインまたはカルーセル構成で配置されます。

このアプリケーションに対応したGEW関連製品:

直接製品装飾印刷画像

その他の製品装飾印刷アプリケーション

ドライオフセット、スクリーン、枚葉オフセット金属装飾に加えて、GEWの水銀アーク、UV LED、ハイブリッド硬化ソリューションは、以下に挙げるその他のプロセスに簡単に統合することができます。

  • 凸版印刷および水なしオフセット

  • 枚葉オフセット金属装飾

  • ドライオフセットコンテナ装飾

  • スクリーン印刷製品装飾

  • パッド

  • スクリーン

  • 間接フレキソ

  • UVデジタルインクジェット

  • IML/IMD/IME用のスクリーンおよびウェブオフセットラベル

  • フレキソPS適用ラベル

GEWは、お客様のアプリケーション、プロセス、および統合のニーズに対応した最適なソリューションを実現するために、お客様の評価と意思決定プロセスをお手伝いいたします。当社の経験豊富なチームにご連絡ください。製品をお選びになる際にガイダンスを提供し、お客様が必要とするレベルに合わせて優れたシステム統合を提供いたします。

このアプリケーションのGEW関連製品

営業担当者に直接お問い合わせください
Marcus Greenbrook

国際地域:
マーカス・グリーンブルック
国際セールス・ディレクター

T: +44 (0) 7764 986 911

マーカスに直接電子メールを送信する

お近くの販売代理店を探す:

お客様の国がこのリストに記載されていない場合は、英国本社にお問い合わせください。