AeroLED

AeroLED

印刷、コーティング、コンバーティング用途のLEDを最も手頃な価格で提供する完全空冷式カセット、AeroLED

AeroLED

AeroLEDは、幅60㎝まで対応した、印刷、コーティング、コンバーティングの高出力システムです。ArcLEDシステムとの互換性もあります。今や業界標準ともいえるE2Cと同じファンとダクトを使用しているため、どのステーションでも水銀とLEDを切り替えることができる柔軟性を持っています。高い冗長性で、フィルターが不要なため、メンテナンスも容易。AeroLEDのレトロフィットがこれまで以上に大きな費用対効果を発揮します。GEWのRHINO/RLT電源プラットフォームをお使いのお客様は、カセットを交換してソフトウェアをアップグレードするだけで、数時間のうちにLEDにアップグレードすることができます。

AeroLEDシステムでは、印刷機から離れた場所に設置された1つの集中ファンによってエアー供給されます。個々のランプヘッドにファンや電子機器を内蔵する必要がないため、それらがもたらす高い騒音や故障のリスクが排除されます。AeroLEDは、既に多くの実績と高い信頼性のあるLeoLEDランプヘッドと同じシャーシとコアコンポーネントを採用しています。LeoLEDと同様に、ランプヘッドには強靭な防水シールが施されており、LEDモジュールを浸水から保護するとともに、洗浄を簡単かつ安全に行えるようになっています。堅牢な性能と長期的な信頼性を実現するために、設計のあらゆる面で細心の注意が払われています。

AeroLEDは、その効率的な光学設計により、すべてのGEW製品の中で最も低いエネルギー使用量を実現しています。これにより、従来の水銀UVシステムと比較して、最大70%の省エネを実現しました。LEDにアップグレードすることで、単にランニングコストが大幅に削減されるだけでなく、主電源の容量を大幅にセーブすることができ、その分を新たな他の機械の設置や生産能力の増強に充てることができます。AeroLEDシステム2台に必要な電力量は、従来の水銀UVシステム1台よりも少なくて済みます。

LEDのさらなるアドバンテージは、UV出力が予測可能であることと、その安定性です。AeroLEDは、毎年安定したUV出力を確保することで、工程管理に一段の変化をもたらし、従来のUVランプ、リフレクターなどの不安定要素を排除して、安定した生産品質を確保します。すべてのGEW UV新製品と同様に、AeroLEDはGEWのRHINO電源および制御装置を使用しており、Industry 4.0認定、IoT遠隔監視を標準装備した究極の信頼性を実現しています。

詳しくは、下記をご覧ください。

AeroLED
AeroLED-logo

…最も手頃な価格でLED印刷を実現する方法

*この製品カタログは英語です。


AeroLEDのメリット

  • 完全空冷式 – シングル集中ファンシステムにより、静かで信頼性の高い運転が実現されます。また、チラーが不要になったことで投資コストと消費電力の大幅削減や、印刷室への排熱がなく、ダクトで空気を排出することが出来ます。
  • エネルギーコストを最大70%削減し、新しい機械のROIは1年未満です。オゾンレス、水銀レス
  • 最も効率的 – 大きな窓で最大限の光抽出、長い滞留時間で投与量を増加、GEW の実績ある LeoLED ランプヘッドと同じ LED モジュールです。
  • 信頼性 – AeroLEDは、GEW社のLeoLEDと同じLEDシャーシとコアコンポーネントを採用しており、信頼性が実証されています
  • メンテナンスが容易 – 強力な防水シールによりLEDを浸入から保護し、清掃が容易、GEWの標準カセット設計によりメンテナンスが容易、ランプヘッドにファンや電子機器を内蔵せず、堅牢な空冷ヒートシンクに簡単にアクセスできます。
  • AeroLEDシステム2台でE2Cシステム1台と同じ必要電気容量なので、水銀UVランプより50%以上少ない電気容量で主電源を解放できます。

GEW UV LEDの作業風景

W3.CSS

AeroLED仕様

最大電力53W/cm
波長395nm**
ランプカセット窓部での照度18W/cm2*
通常積算光量@ 100m / min185mJ / cm2*
最大長60cm
標準断面積110mm W×190mm H
冷却エアー
標準での最大温度:摂氏35oC (95oF)
標準最高湿度非結露
ダイオードの期待寿命>30,000時間‡
ArcLED との互換性もあり選択可

* 標準的なランプヘッド構成で、標準的なGEWラボ条件下で測定されました。
** 365nm、385nm、405nm はご要望により対応可能です。
‡ IES LM-80およびIES TM-21によるルーメン維持寿命予測。

*この製品カタログは英語です。


ArcLED – まさに市場が求めていたものです

ArcLEDハイブリッドUV技術は、水銀UVランプとLEDを同じ筐体で切り替えて使用することができます。

AeroLED ArcLED
AeroLED E2C
ArcLEDカセットは、六角レンチ1本で素早く簡単に交換することができます。

どのステーションでも水銀とLEDを併用することで、印刷を最適化することができます。


UV LEDを使った印刷機のレトロフィットが1日で完了

GEW RHINO、RLTのユーザー様には、ランプヘッドの交換と空冷システムの改造のみで、最小限のダウンタイムでUV硬化装置をAeroLEDにアップグレードすることができます。

以下の表は、お客様の印刷機の既存のUV硬化技術に基づく、AeroLEDのレトロフィットに必要なコンポーネントを示しています。

必要なコンポーネント ↓E2C &
RLT/
RHINO
E2C &
eBrick
その他のシステム
AeroLEDランプヘッド
RHINO/RLT
& HMI
ファン&ダクト
シールド

ターンキーソリューション

GEWは、ランプヘッド、冷却装置、電源装置、ユーザーコントロールシステムを含む、完全な統合UV硬化ソリューションを提供します。


営業担当者に直接相談する

AeroLEDは、最先端の空冷式UV LED硬化技術で、ラベルやナローウェブ市場でお客様のビジネスに競争力を与えます。

この硬化システムの詳細についてお知りになりたい場合は、当社がお手伝いいたします。お客様の地域に最適な営業担当者にご連絡ください。

Marcus Greenbrook

国際地域:
マーカス・グリーンブルック
国際セールス・ディレクター

T: +44 (0) 7764 986 911

マーカスに直接電子メールを送信する

お近くの販売代理店を探す:

お客様の国がこのリストに記載されていない場合は、英国本社にお問い合わせください。